横浜国立大学 副専攻プログラム

地域交流科目

Welcome to 

横浜国立大学の学生は、副専攻プログラムを履修することができます。

副専攻プログラム「地域交流科目」は、所定要件の10単位を修得すると、

修了申請により認定がされ、成績証明書に記載されます。
さぁ、地域で活躍できるように、実践力を身につけていこう!

履修案内(シラバス)

副専攻プログラムのシラバスは、
各学部のオリエンテーションで配布されます。

上記のボタンからもダウンロード可能です。

オリエンテーション

2021年度は、4月14日・15日の18時からYoutubeサイトでライブ配信。

​オンデマンド化されるので、後日でも視聴できます。

#1   2021年4月14日(水)18:00 -(19:00)

https://youtu.be/lb8EZl-b1bs


#2   2021年4月15日(木)18:00 -(19:00)

https://youtu.be/FFIBdDO_orU

yt_logo_rgb_light.png
履修登録

コア科目

4つのコア科目から選択できます.

・地域連携と都市再生A(ヨコハマ地域学)

・地域連携と都市再生B(かながわ地域学)

​・横浜学 -地域の再発見-

・神奈川のみらい

講義科目

地域に関わる様々な専門的講義

​実践科目

【地域課題実習】

プロジェクト等

森を散策するバックパッカー

​沢山のプロジェクトから、あなたが入りたいプロジェクトを選択してください。

​理工学部の「ROUTE」も実践科目に位置付けられていますので選択可能です。

Symposium

映画を見て
route_logo4.png

修了申請

修了申請の審査の機会は年に3回。

​4月中旬、11月中旬、2月中旬までに申請してください。

社会へ:卒業​・修了していく方へ

卒業・修了後において、地域実践教育研究センターが主催するシンポジウム等の情報・連絡が欲しい方や、後輩達にメッセージを残したい方は、

下記フォームを通じてご連絡ください。